<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おならぷーぷーまつりだよー♪
おならぷーぷーまつりだよー♪

30を過ぎたあたりから、おならの回数が増えた気がする、ニコラウスです。
先日、おならにまつわるアレコレを収録したZINE「PU」を、作成者代表であるCotton kaoriさんからまとめて頂き、とても楽しく読ませてもらった。その中に、

「へ」は、時としてその本人の名誉を失墜させる凶器であるが、その反面凍てついた心を意地でも弛緩させてくれるコメディエンヌだ。

というCotton kaoriさんの言葉があって、今まで聞いたり経験したりしたおならエピソードの中にも大体笑いがあるという事を思い出した。その時は恥ずかしくて死にたいような気持ちなのに、喉元すぎれば笑って話せるエピソード、きっと誰にでもあるでしょう。

そんな「PU」で語られる、おならの破壊力と可愛らしさ、恥と笑いが渾然一体となった感じに、「どついたるねん」が浮かんだ。
「おならぷーぷーまつり」というイベントやってたからってのもあるけど、どついたるねんって、おならがとてもよく似合うなーと。まぁおならどころか、う○こう○こ言うてるバンドだけど。

最近立て続けにリリースした、2nd「1986」と3rd「どどどどどついたるねん」の楽曲は、私のiphoneの中にも忍ばせてあって、朝仕事に行く前や、夜仕事が終わった後に、よく「1986」を聴いて元気をもらっている。
いつもはシャッフルで聴くので、たまに「どどどどどついたるねん」99曲中の、超短くてくだらなすぎる音楽が、くるりと電気グルーヴの間なんかにひょこっと顔を出して、プププッと笑わせてくれたりもする。
そういうところもまた、おならみたいでカワイイな。
と、今思いました。


3月の4コマ漫画はどついたるねんです!
因みにおならは一切関係ありません。
ちょうど「ジャックニコルソン」という曲があったので・・・。

d0164172_23444125.jpg


3月22日(金)は
野方でTOKO-NATSU 2013あるよ!
出演:どついたるねん、大森靖子
場所:野方区民ホール 
19時開演 1000円


[PR]
by nicolaus_92 | 2013-03-08 21:00 | 4コマ漫画