<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日は新宿で行われた、それでも自民に入れちゃうの?デモ!!!に参加してきた。
こないだの東京都議選も自民圧勝、きっとこのままいけば参議院選挙でも自民が過半数を取ってしまう!つまり、原発推進、憲法改悪、TPPがいよいよ加速してしまう、という事・・・。
やばいやばいやばい!!コワイ!!!
でもどうしていいのか。このまま何もせず投票日を迎え、また落胆するのか。。それは嫌なので、とりあえずこのデモに参加してみた。

実際やるまでは、逆効果もあり得るかも・・・と思っていた。なんか日本人て政治色が強いと拒否反応示すようなところあるから。私が昔、選挙前に自分が推す候補のハガキを知り合いに送ろうとしたところ、「選挙にはもちろん行くけど、そういうのはちょっと困る」と拒否された事がある。私は選挙の参考にしてほしいと思っただけなんだけど。。なぜかデリケートな問題として扱われてる感じがして気にくわなかった。
だからちょっと不安があったのだけど、実際デモをやってみると、沿道の反応が意外と良い事に驚いた。反原発デモをやるより、興味を持ってくれてる感じがした。デモ中ずっと沿道で自民党政権になるとどうなるのか書かれたチラシを配ってたんだけど、もらってくれる人が多くいた。「がんばれ!!」と言ってくれる人も何人かいた。なんだろう、より直接的だからなのかな。思っててもあんまり言わない事を、堂々と言ってるからなのか。きっとそれを踊って歌って楽しそうにやってるのも、効果的だったんだと思う。特にゾンビブロックの歌とダンスはとても良かったなー。
自民には投票しない、というのは選挙権持ってるすべての人が出来る具体的なアクションだから。それが、脱原発、護憲、TPP阻止につながると思うと、チラシを配るのが楽しくてしょうがなかった。

とにかく投票には行ってほしい。こんなヤバい事になろうとしてるのに、投票率が6割切るような事では、悔しすぎるでしょ。自民党がいいと言ってる人だって全体から言えば大した数じゃないでしょ。皆が本気になってないって事は、ひっくり返せるチャンスはまだあるのだと思いたい。

自民党政権になると私たちの暮らしはどうなるか、デモのホームページにまとめられたものがあるので、イマイチよく分かんないんだよなって方は、とりあえず読んでください。


デモの様子がゾンビダンサーズのパフォーマンスに合わせてまとめられています↓↓

[PR]
by nicolaus_92 | 2013-06-30 22:46
先日、渋谷パルコのロゴスギャラリーで、「しょうぶ学園の手仕事展」を見て来た。しょうぶ学園は、鹿児島市吉野町にある知的障害者のくらしを支える支援センター。ギャラリーには、そこで生み出された、シャツや鞄、陶小物や木の器などが展示・販売されていた。

実は、しょうぶ学園にはGWの鹿児島旅行で訪れていた。入居ができる施設があり、ものづくりの工房がいくつもあり、ギャラリーが二つあり、作ったものたちを売るショップがあり、パン屋や蕎麦屋などの店舗もあり、その充実ぶりに心底驚き感動したのだが、鹿児島前半はあまり余裕もなくツイートする事さえしなかった。そのまま、タイミングを逃し、言葉に残すこともなく日々が過ぎていたところで、今回の展示の事を知った。
ああ!あの時見た風景とつながる事ができる!それだけで充分行く価値があった。

ギャラリーに飾られた丸い刺繍が施されたシャツは、しょうぶ学園のギャラリーでもひとつ見たのを思い出した。太い持ち手を交差させて使うシンプルな手提げ袋は、しょうぶ学園へ連れて行ってくれた叔母が持っていた。可愛い陶のバッチや置物。しょうぶ学園のショップでは陶のボタンを買ったけど、未だ棚に収めたままだった。書籍化された、黒板にチョークで書かれた日記は、ル・カリヨンというパン屋さんの前にあって、読むと思わず笑顔になった。

d0164172_2233188.jpg

d0164172_22345479.jpg

d0164172_2233411.jpg

d0164172_22332993.jpg

d0164172_22345971.jpg


今更かなぁとも思ったけど、自分の見たものが蘇ってきたのが嬉しかったので、載せてみました。
緑が多く、工房も木工や染色、陶芸など種類によっていくつかあって佇まいも良い。(休日だったので工房は閉まっていてすごく残念!)ギャラリーやショップの入った建物もお洒落だし、園内の至るところに作品が飾られていて楽しい刺激がいっぱい。入居者の食堂がガラス張りになってて開放感も抜群。
ここで暮らし、ものをつくり、働くことができる。アウトサイダーアートを見るのは、意図を越えたところにある情熱や、計算のない生々しい力を感じ、大好きなんだけど、そういうジャンルで括れない個人を越えた力、豊かさがこの場所にはあったと思う。行けて本当に良かった。
蕎麦もパンも美味しいし、鹿児島行く事があればかなりおすすめのスポットです。霧島アートの森に行くより何倍もね!!



で、せっかく鹿児島へ行ったなら、やっぱり温泉ははずせませんよね〜。
今回も数えきれない位入ったけど、その中で一番良かった温泉をついでに紹介しときます。
鹿児島市街から車で10分位のところの、城山という住宅街の中にさりげなくある湯乃山温泉!
d0164172_2333257.jpg


ここが良いのは、普通の入浴料で個室温泉に入れるところ。
もちろん共同浴場もあるんだけど、一人でゆっくり、家族でわいわい、気兼ねなく楽しむ事ができるのはかなり魅力。
脱衣所の奥には、、
d0164172_23393356.jpg

光降り注ぐ、タイル貼りの寂れた浴室!湯もとろっとしててかなり良かった。
d0164172_23394460.jpg


個室風呂が並ぶ中庭には素敵な休憩所が。
風呂上がりにここで無人販売のビールを飲む。ハイ最高!
d0164172_23424198.jpg


横に目をやるとこの生活感、たまりませんね。
d0164172_2345499.jpg

んねー。
d0164172_23465891.jpg


鹿児島、他にも色々行ったんですが、また思い出す事があれば、書いてみようと思いまーす!
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-06-27 23:04 | おすすめ
京都在住の刺繍作家あーちくりんが、偉人さんブローチというのを作っている。名立たる有名人の顔が刺繍で表現された楽しい逸品だ。
岡本太郎、藤田嗣治、夏目漱石、中島らも、チャップリンなどなど。
d0164172_2345215.jpg

まるで絵で描いたかのような、細やかな刺繍が魅力的で、しかも刺繍の可愛らしいイメージとアクの強い顔の組み合わせがとても新鮮でよいなぁと思っている。
(あーちくりんのアクセサリーは代々木にあるセレクトショップ凹bocoで購入できます!)

ちょっと前にヲルガン座で、高田渡ナイトというイベントをやっていて、常連さんたちが、高田渡の歌を次々に披露したらしく、ものすごくうらやましかった。私だったら何歌うかな。「生活の柄」かな。「アイスクリーム」かな。「鎮静剤」を暗ーく歌うのもいいなぁ。本人が亡くなっても(亡くなってなくとも)○○ナイトと銘打って好きな気持ちを共有できるって、楽しいよね。なんか、ささやかでよいなぁと思っている。あ!今思ったけど、高田渡のブローチをあーちくりんに作ってもらいたい!





そんなこんなで、6月の4コマ漫画をご紹介します。
d0164172_228261.jpg


最初、南方熊楠を登場させる方向で考えてましたが、やっぱ顔の持つ力って重要!と思い直し、同ジャンルより4名を選抜!

これを見たえみちゃんが一言。
「ダメ男ばっかじゃん!!」

一番いい感想だな〜、と思いました。
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-06-23 02:39 | 4コマ漫画
先日だだおが、「こんな迷いのないまっすぐなうんこは久々だ」とツイートしているのを見て、とあるうんこの姿が脳裏に蘇ったので、記念に書いておく。

実家にはトイレが2つあった。1階に洋式、2階に和式。兄弟が多い我が家の朝は、もちろん2つともフル稼働で、空いてる方から入れ替わり立ち替わり誰かが用を足してる状態だ。
その日、2階のトイレから一番下の小学生の弟がすっとんきょうな声を上げ、興奮状態で飛び出してきた。「すげぇ!こんなの見た事ない!すげぇ!!」なになに?と兄弟たちがわらわら集まりトイレを覗くと、そこにはまっすぐで、何の迷いもなく横たわる、太くずっしりとしたうんこがあった。大きな筆で渾身の力を込め一文字を描いたかのような、それはもう立派なものだった。こんなものが人間の腸の中にかつてあり、それが何の損傷もなく出て来るだなんて!私たちは驚愕した。そしてもっと凄いことに、何度水を流してもびくともしないのだ。1mmたりとも。皆大笑いしながらも、流れないのは困るので、「これ誰がしたん?!」という話に当然なる。一番下の弟は第一発見者なので、犯人はコイツの意思の強さに負け、放置を決め込んだという事になる。でもまぁ狭い家庭内での事件なので、ちょっと聞き込みをすればすぐに犯人は分かる。しぶしぶ名乗りを挙げたのは、3番目の姉だった。普段から信じられない位ダイナミックなおならをする姉なので、なんとなく納得した。その後、どうやってうんこを流したかは覚えてないけど、あの、迷いのないまっすぐなうんこの姿は、忘れることができない。そう思うと、いいものを見せてもらったなと姉に感謝すらしているし、ちょっと尊敬もしている。

だだおのうんこはちゃんと流れたかな。
どうでもいいけど、うんこはまっすぐ、うんちは巻いてるイメージあるね。不思議だね。
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-06-22 02:47