2011年6月号

こないだ広島帰ったとき、ヲルガン座のゴトウイズミさんとおしゃべりしていて、嬉しかった一言。
「ニコちゃんとの出会いはよく覚えてる」とイズミさん。

なんと!そうなんすか!嬉しいぃぃぃ!!

というか、それは私がイズミさんにファーストコンタクトをとった時のことですね。私、ただのファンでしたから。
イズミさんの話によると、席に座ってるときから、もう話したいオーラをプンップンさせてたらしく、ちらちら様子を窺って、店が落ち着くのを待ってるのモロバレな、「ん?ちょっとやばい人?」状態だったそうです(汗)。
んで、イズミさんが事務仕事入ったとたんに声かけたらしいです、私。
イズミさんも「ハイ、きた」と。バレバレじゃねーかと。
で、なんか当時働いてたゲンビでやってる展覧会のチラシを置いてほしい、と。
そして一冊の本を取り出し、寄贈したいと。申し出たそうです。

すっかり忘れてましたが、そうでした。。
寄贈したのは、小川てつオさん著「このようなやり方で300年の人生を生きていく」
その時のゲンビの特別展「シェルター×サバイバル」で出品されてた方です。

ニコリともせず、真剣に何やら語っていたらしいあの時の私。
緊張していたんだね。そしてとにかく仲良くなりたかったんだね。
ゲンビと小川さんの本を利用しての、完全自分アピールだよね!!

そんなキモイ昔の私に今はとても感謝しています。
だってイズミさんと仲良くさせていただいてるのも、ヲルガン座で色んな人とお話できるのも、あの時の私があったからだもの。
そしてこの4コマ漫画も、その産物。もう3年続けてます。

そして何より、キモイ私を優しく受け入れてくれたヲルガン座さん、本当にいつもありがとうございます!!

では、テンション高めの前ふりは気にせずお楽しみください!
d0164172_23514779.jpg


踊ってばかりの国「悪魔の子供」
突然ダンボール「笑われて」
水中、それは苦しい「まじんのおのようこ」

あ、そういや小川さん。こないだ高円寺の古着屋「シランプリ」にてばったり会いました。
相変わらず萩尾聖都の漫画に出てきそうな美青年顔でした。
[PR]
by nicolaus_92 | 2011-06-03 00:11 | 4コマ漫画