2011年11月号&野方FJパーティー

10月29日の事を書きます。

あれ?
今気づいたけど29=ニク
逆にすると92=クニ!

どーもニコラウス92です。

一昨日、野方文化マーケット内こたか商店にて、初めて自分で企画したイベントをやりました。題して、
「ニコラウス92のフードジョッキーデビュー戦~広島デルタポップの夜~」
広島発「フードジョッキー」の紹介&実践。そして、私の大好きな広島の食べ物について紹介しました。

当日お昼過ぎから高円寺の町を自転車で往復して一人で買出ししたんだけど、景気よく食材を買い物カゴに入れること自体が楽しくてしょうがなかった。さんざん悩んで「スペアリブ500…いや、700gで!」という時などちょっとドキドキした。
いっぱい作るってそれだけでウキウキするね。
昔、地元のど田舎の学校を借りて3食分のカレー(十数人分)を深夜に作ったことを思い出したりしながら鍋をかきまわしていると、続々お友達がやってきてくれました。

そして、しっかり煮込んだ「豚スペアリブと野菜たっぷりトマト煮込み」(明かしえぬ共同体煮込み)を片手に皆で乾杯して、ちょちょっとトーク。
d0164172_2355548.jpg


フードジョッキーの説明→広島のソウルフード→でんがくうどん→根本敬の「人生解毒波止場」→11月3日の根本敬晩秋果因ツアー→このタイムリーさが嬉しすぎて描いた4コマ漫画の紹介(11月号)↓↓↓
d0164172_23103587.jpg


11月の広島はアツイ!(Viii)→小河内町の福本食堂→せんじがら試食→色々送ってくれたお父に感謝!

てなカンジでトーク終了。
「せんじがら」めちゃくちゃ好評でした。特に馬肉。
がんすはホットプレートで焼いたものをそのまま頂く。これも好評!
でも最も好評だったのはイカ天炒めかもしれない!豚肉とイカ天、玉葱、もやし、カブの葉っぱを炒めて、味付けはぽん酢だけなのに、イカ天の旨味がきいてて、かつさっぱりしてて美味い!広島FJの偉大さを実感した一品だった。
その後は残った煮込みをラーメンに、カレーに、カレーうどんに。とどんどん形を変えていった。ラーメンはもちろん辛ラーメンを使用。辛くて旨いのだけど、沢山食べると具合が悪くなる危険をいつも感じる。カレー、カレーうどんは言わずもがな美味。

最初ははりきって色々用意しすぎて、余るんじゃないかと不安だったけど、思った以上に料理の減りが早く、持って行った食材はほぼ全部使いきった。気づけばよく食べ、よく飲んだ。
終わった後はなんだか今までにない充実感があった。
「フードジョッキー」への憧れがやっと一つ、形になった気がした。

来てくれた方々、こんな素敵な場所でイベントをさせてくれたこたか商店、夢や、アブラウリの皆さん、本当に楽しい夜でした!ありがとうございました!!
広島を代表するフードジョッキーの東琢磨さん、行友太郎さん、こんなに楽しい「遊び」を教えていただきありがとうございました!!



さて、今週末は「大・野方祭」!!!
ライブドローイングと称して、その場で4コマ漫画制作やりますよー!!
月1でしか描いてないのに大丈夫なのか!!
テーマは「わたしを立派な4コマ漫画家にしてください」

遊びに来てね!!
[PR]
by nicolaus_92 | 2011-10-31 23:36 | 4コマ漫画