カテゴリ:4コマ漫画( 60 )

いやいや、増税むかつきますね〜〜
ますます小商いが魅力的に思える今日この頃!


↓↓4月に描いた4コマです・・・。
d0164172_18165460.jpg

[PR]
by nicolaus_92 | 2014-06-07 18:16 | 4コマ漫画
もうホント、今更なんですけど。
今6月なんで、引っ越してから3ヶ月。
だいぶ新居にもシェア生活にも慣れてきて、夏に向け、暑さ対策と、蚊をどうやって撃退するかが目下の課題です。(隣に公園があるせいか、蚊がやたら多い!)

↓↓こちら、3月に描いた4コマです・・・。
d0164172_181516100.jpg

[PR]
by nicolaus_92 | 2014-06-07 18:14 | 4コマ漫画
d0164172_15172393.jpg


いやいやもう5月だし!!

2月の中旬、春節のお祝いをしている横浜中華街に行った事は事実。
一緒に行った人を4コマのモデルにしてしまいました。
しかし、失恋云々は、本人の名誉の為に言っておきますが、フィクションです。

この日購入した、厄除けの赤と黒の唐辛子ストラップが、帰ったらなくなってました!
速攻で厄払いされたって事だと、前向きに受け取りました。

なかなか思い出深い、横浜探訪でした!
[PR]
by nicolaus_92 | 2014-05-17 15:17 | 4コマ漫画
今年の1月に初めての海外旅行で、台湾へ行きました。
といっても行ったのは台湾南部の古都、台南のみ。しかも2泊3日(内、一泊は夜行バス)のギリギリ強行スケジュール!
行きずりの成り行きで、飛行機のチケットとったのは、出発の2日前。
心の準備も、下調べも全部すっ飛ばし、マヌケ宿泊所のオーナー、イズモリさんに全てを委ね、とにかく行ってしまうこの感じ!一番テンション上がりますね。
しかも目的が、「台南に新しくできたゲストハウスのオープニングパーティーに行く」という、地元か!とツッコミたくなるような日常の延長。
謎の余裕かまして、飛行機でも台湾の事なんも調べず、読書に勤しんでおりました。

読んでいたのは、「パパラギ」〜はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集〜
太平洋の島国サモア、ウポル島の酋長ツイアビが、ヨーロッパの国々を回り、そこで見た白人(=パパラギ)の文明社会というものを島の人々に語った記録集。
トピックは服装から住宅、職業、金銭、経済、時間などなど。「はじめて文明を見た」という副題の通り、ツイアビの言葉には文明に対する新鮮な驚きと、疑問、批判に満ち満ちていた。
靴の事を「ちいさなカヌー」と表す言葉の柔らかさ、文明社会とは対照的に語られる島の人々の暮らし。すごく面白くて、どんどん読みすすむうちに、自分の回りにある、当たり前のように存在している物や価値観が、馬鹿みたいに複雑で、めんどくさいものに思えてきた。
特に「時間」についての章は、なんだか耳が痛い。

「これはある種の病気かもしれぬ、と私は言う。なぜかというとこうなのだ。かりに白人が、何かやりたいという欲望を持つとする。その方に心が動くだろう。たとえば、日光の中へ出て行くとか、川でカヌーに乗るとか、娘を愛するとか。しかしそのとき彼は、「いや、楽しんでなどいられない。おれにはひまがないのだ」という考えにとり憑かれる。だからたいてい欲望はしぼんでしまう。時間はそこにある。あってもまったく見ようとはしない。彼は自分の時間をうばう無数のものの名まえをあげ、楽しみも喜びも持てない仕事の前へ、ぶつくさ不平を言いながらしゃがんでしまう。だが、その仕事を強いたのは、ほかのだれでもない、彼自身なのである」


私もいつも「時間がない」と悩んでいる。
時間はいつもそこに「ある」のに。
自分の年齢を意識して、残りの人生を意識して、時間と格闘している。

台湾に着き、台南のゲストハウス「能盛興工廠」へ向かった。町工場2つを改装したらしく、めちゃくちゃ広い!
内装もかっこいいし、宿泊だけじゃなく展示やライブも出来て、木工や鉄工の作業場まである、とんでもなく素敵な場所だった。オープニングパーティーはもう始まっていて、沢山の人が飲んで踊って語らっていた。
d0164172_1734114.jpg


そこで出会ったアークンという男が、私たちを色んな場所へ案内してくれた。
アークンは、台湾の原住民族。
船に住み、魚を捕り、色々なものを作り、なんやかんやして生きている。
台湾中を旅して回るアーティストでもある。
歯が殆どなく、眉毛は刺青。
皆に慕われ、台南のBOSSのような人(左にいるのがアークン)。
d0164172_17354039.jpg


去年の夏、海で溺れて亡くなったダンさんに会いに行こう!とアークンが、その海へ連れて行ってくれることになった。しかし、「行こう!」と言ってから本当に動き出すまでが長かった。「10 minutes 行こう!」と言うのだが、10分経っても動く気配なし。再び「10 minutes 行こう!」と言って、新しい10分が始まる。これが延々2時間位は繰り返され、ふっと「動く時」が来る。
時間がもったいない!なんて言う人はいない。アークンの「10 minutes 行こう!」の度に、面白くってみんな笑っていた。

日本の線香みたいなのとお札みたいなのと、沢山の果物とビールを買い込んで海へ向かう。
お札を燃して、線香の煙でダンさんを呼ぶ。
d0164172_17385999.jpg

d0164172_17382924.jpg

アークンは果物をそこにいた全員分、均等に分けた。小さいのも大きいのも一つ一つ全部。そして一緒に果物を食べ、ビールを飲んだ。
d0164172_17252177.jpg

一連の儀式はおそらくアークンのオリジナルのものだと思う。
海辺にはアークンが作ったという、ものすごく背の高い竹の塔があった。もちろん無許可。
d0164172_1726031.jpg

するすると塔に登り、テキパキとメンテナンスをするアークン。


アークンを見ていると、飛行機の中で読んだ「パパラギ」を思い出す。
好きな時に食べ、好きな時に眠る。
好きな場所に家を建てるし、飽きたら手放す。
居住空間である船も、放置してあったものを勝手に改装したらしい。
海で魚を穫った時は、その時居合わせた人と一緒に食べるんだと言っていた。
「世界を共有している」ような大らかさを感じて、ツイアビの言う「大いなる心」を目の当たりにしたような気分だった。

ゲストハウスに帰ると、「10 minutes sleep !」と言って、私たちの部屋の布団にゴロリ。
もちろん10分が過ぎても、安らかな時間は続く。
d0164172_17393559.jpg

「時間は静かで平和を好み、安息を愛し、むしろの上にのびのびと横になるのが好きだ」
「パパラギ」に書かれたこの言葉に、この時のアークンが思い浮かぶ。

夜は台湾最大の花園夜市に行った。
そのときも永遠の10分が始まったけど、結局存分に楽しむことが出来た。
心が動くときが、動き出すとき。
追いかけなければ、時間は逃げない。



台湾から帰ってきて、速攻で描いたのが、2月の4コマ漫画です。
d0164172_15164068.jpg

[PR]
by nicolaus_92 | 2014-05-17 15:16 | 4コマ漫画
4コマ漫画アップするのを、2014年に入ってからずっとさぼってます!!

今更ではありますが、しれっとアップしていこうと思います。

忘れてる人も多いと思うので説明すると、この4コマ漫画は、私の故郷広島にある、音楽喫茶ヲルガン座という、美味しいご飯とお酒が楽しめる居酒屋で、まったりできる喫茶店でもあり、ライブやショー、演劇、展示も出来ちゃう箱でもあり、面白おかしい事に常に全力投球する人達が集まる場所である、アコーディオンの弾き語りアーティスト、ゴトウイズミさんが主宰するお店が、毎月発行してるスケジュール紙に掲載させてもらってるものです。

雑居ビルの2階がメインのヲルガン座、3階がBARふらんす座、4階が廃墟ギャラリーで、ついに昨年末、1階もヲルガン座の仲間入りに!
名前は「十日市アパート」
とてもおしゃれなカフエでございます。


1月の4コマはそんな十日市アパートの名物デザートである、雪だるまロールケーキの事を書いています。

今5月だけど、読んでおくれ。
そんで、十日市アパートで本物を楽しんでください!

d0164172_1516166.jpg


正月に十日市アパートへ行った時は、チーズケーキのラムソースがけにしました。
これもかわゆーのまいうーでした◎
d0164172_912830.jpg

[PR]
by nicolaus_92 | 2014-05-17 15:15 | 4コマ漫画
好きな食べ物は?と聞かれたら、大体
「ラーメンかお刺身」と答えます。

お刺身はしょっちゅう食べれるわけではないので、普段慣れ親しんでいるのはやはりラーメンです。
お店を食べ歩いたりもするけど、インスタントラーメンもよく食べます。
特に好きなのは、明星の中華三昧「酸辣湯麺」 と韓国の「辛ラーメン」。
でも定番のチャルメラや出前一丁などもよく食べます。あと日清の「ラーメン屋さん」は麺がモチモチしてて美味しい。
野菜をたっぷり入れて煮込んでも良いし、たまにはシンプルにネギと卵だけ入れて食べるのもよし。
そこにはお店では味わえない独特の哀愁があり、遅く帰った日や飲んだ日の翌日は進んでインスタントラーメンを楽しむ生活を送っています。

そんな私にとってこの方のトークは、革命的に面白かった!
矢部雅史さんの「僕の異常なる食癖」@『ソクラテスの熱弁2012』


9:30頃の「最近のラーメンはつけあがってんすよ!」から始まる愛ある説教がたまりません!!
まさに!私にとってのラーメンも!矢部さんの愛するラーメンと同じであると!たかがラーメン!されどラーメン!!矢部さん、よくぞ言ってくれました!!
この動画を見ながらインスタントラーメンを食べると、いつもより数倍美味しく感じられる。いや、本当に。

食事というものは、環境によって全く印象が変わりますよね。
慌ただしい結婚披露宴で食べる豪華な食事の味は全く覚えていなくても、泳ぎ疲れた後に海辺で食べるカップラーメンは忘れられない美味しさを記憶の中に刻んでいたりするものです。
これと同じ現象を身を以て知っている夫婦がいた!と思い出し、12月の4コマ漫画を描きました。
(あ、今回は5コマでした。)

d0164172_20365046.jpg


本当に、橋の下野宿をした2人。その時の様子がFacebookにレポートされているので是非。
彼らはお金がないという意味で貧乏かもしれないけど、とても豊かな生活をしていると思った。
本当に貧乏な人というのは、「無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」と、「世界で最も貧乏な大統領」と言われているウルグアイのムヒカ大統領も言っている。
お金がない、と悩むことはあっても、心まで荒んでしまってはあまりに辛い。
この2人のように、お金がないからこそ、見えてくる価値や喜びがあると私も信じたい。


因みに4コマ漫画あとがきにもあるが、今年のヲルガン座紅白歌合戦は、「こまどり姉妹」として出演します!
曲は「涙のラーメン」。
これもまた、私のラーメン欲をそそる、素晴らしい名曲!
今回はこれでお別れといたしましょう。



それでは皆さん、よいお年を〜〜!
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-12-23 20:50 | 4コマ漫画
さあさあ!
2013年も残すところあと一ヶ月ちょっと!
年末は忘年会やらなんやらで飲み会も多くなりますねぇ。
皆さん、酒は飲んでも飲まれるな、とはよく言いますがどうですか?
飲まれてませんか?

ハイ、私は飲まれてます。
最近とくに楽しいめでたい事が多く、思いのまま飲んでると、ここ数年で一番の失態をやってしまったのです。
それがこちら、11月の4コマに描かれた出来事。
d0164172_20461358.jpg


この日は中野の川中屋でビール、焼酎、日本酒のコラボレーションをきめてしまい、帰る時からテンションがおかしかったので、ご近所のえみちゃんにかなりウザがられながらも、なんとか家に辿り着いたのです。
大人しく寝ればいいのに、シャワーあびたりするもんだから、つるっと滑ってこの有様ですよ。
しかもこける時シャワーカーテンを引きちぎったんだけど、朦朧とした意識の中でそれだけはきっちり直して寝てました。まるで証拠隠滅を図るかのよう。。
あまりに痛いので、翌日病院に行くと尾てい骨の先が内側に曲がっているとの診断が下されました。
特に直す必要はないそうで、これから私はずっと、先の曲がった尾てい骨と共に生きていくことになりました。どうもー!尾てい骨陥没女でーす!

以前のヒカルさんランちゃんの結婚パーティーの時に、テンションMAXでおかしくなってた私を見て、完全に飲むとヤバい子というイメージをつけてしまった矢先の、この事件。
もう、無理ですね。ごまかせません。

このような失態は、けして今に始まったことではありません。
飲んでテンション高くなり少〜し暴力的になったり、無駄にタクシー2回乗り継いで帰ったり、翌日自転車のカゴに大量の枝豆が入っていたり。。。
でもまぁ、一番ひどかったのは、民家の池に落ちたことかな!
しかも真冬!

友達の家で飲んでて、トイレに行きたかったんだけど、籠城している人がいたので仕方なく外へ出たんですね。コンビニも何もない住宅街だったので、やむを得ず空き地の草むらで用を足した私・・・(これは今まで言ったことない事実)。その後家がわからなくなりフラフラ歩いてた後です。何故民家に入ってしまったのか全然覚えてないけど、落ちたときはね、もうね、死ぬかと思った!!
胸まで浸かりましたからね。。家のライトがパッとついて「死ぬ!」と「逃げなきゃ!」が一緒になって慌てて脱出。その後またフラフラ歩いていたら、家主さんが見つけてくれて、無事保護されました。

どうよ、呆れたでしょ?
まぁ大学生の時の話なんで!!
大目にみてください。

このような事はもう二度と起きないよう注意しますので、これかもどうか、一緒に飲んでくださいますようお願い申し上げます。

明日は、ヒカルさんランちゃん第二回結婚パーティーin綱島温泉です!
前回入れなかった温泉と、まったりとした会話を楽しむ、そんな一日にしたいと思います。
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-11-23 21:22 | 4コマ漫画
え、もう11月???

さーせん!
本当に今更だけど、10月の4コマ漫画をご紹介します。

d0164172_18393434.jpg


もう一ヶ月位前だけど、ロバートDEピーコのひろし君、ペペ長谷川さん、げんきいいぞうさんらと高円寺北口広場でカラオケ大会して、あわよくば稼ごうとしていると、投げ銭用の帽子に生栗入れられたんですよね。懐かしいわぁ。
入れたのは北口広場でよく見かける、「社長」と呼ばれてるおじさん。
社長〜!こんなのいらねーよ!とひろし君が文句言ってた。

よく見かける名物人って高円寺には結構いる。
この社長とか、これいくらおばちゃんとか、やぶじいとか、すげさんとか・・・。
面と向かって話すことはなくても、見かけると、あ〜高円寺だな〜となんか安心する。

そんな高円寺の新名物となった詐欺師フォレストに会ったのも、確かこの生栗の日だったな〜

高円寺南口でひろし君らとたむろってたら、外国人が近づいてきて、「お金とパスポートを盗まれた!金恵んでくれ!!」という内容が書かれたダンボールをおもむろに設置。
無視出来ない善良な私たちは話を聞く。
名前はフォレスト。サンフランシスコの出身で今はタイで英語の先生をしている。
先日麻布十番のお祭で財布とパスポートを盗まれ、もうすぐビザも切れるので大変困っている。
パスポート再発行の為には15000円が必要なんだ!ヘルプミー!!
という内容を英語でまくしたてた。
その場にいた私を含む3人で15000円をうっかり渡してしまったのだが、ひろし君が怪しんで問いつめたら詐欺だと判明。お金は返してもらいました。

その後、フォレストの目撃情報がポロポロと出てきた。
同じように北口広場でお金貸して〜と近づいて来たとか、ナンパされたとか、家にいきなり入ってきたとか・・・。
特に面白かったのがライターの和田虫象さんの証言。
以下その時のツイートです。
d0164172_23314746.png

d0164172_23315857.png

d0164172_23321324.png

d0164172_23322731.png

d0164172_23324015.png


フォレスト・・・。虫象さんにこんな事するなんて、何て鼻がきくヤツなんだ!!
ちょっとセンスあるな!とか思っちゃうぞ!!

最近もちょくちょく目撃情報は上がっているので、
高円寺在住の皆さん、名物詐欺師フォレストにお気をつけて・・・。
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-11-04 18:39 | 4コマ漫画
カープファンのあの子は可愛いね 
いつの間にかバンド組んで 
ギター弾けないからボーカルで相変わらず可愛いね
あの子に子供が産まれる前にわたしに子供が出来る前に
もっともっと酷いことを考えておかなくちゃ

たったこれだけの歌詞がリフレインされる柴田聡子さんの「カープファンの子」
最初に聴いた時は、歌詞よりも柴田さんの声とメロディーの可愛さで、記憶に残ってた。
でも改めて聴いてみると、これ嫉妬の歌なんだね。
相変わらず可愛いね、なんて褒め言葉の中にも小さな悪意。
最後なんてちょっとぞくっとする。



わたしはカープファンの可愛い子に小さな悪意を抱くこの子が愛おしくてたまらない。
勝手な解釈だけど、単に嫉妬心だけでなく、この子は「女の子」になりきれないコンプレックスとたたかってる。憧れと軽蔑が入り交じってすごく不安定で。こんな事を思う自分は本当に酷いなと後で自己嫌悪に陥ったりして。そんな想像をしてしまって胸が痛くなる。
そしてこういう事を歌にできる柴田聡子さんはすごい。
柴田さんが歌うと、みにくい嫉妬もコンプレックスも愛おしく感じられるね。

そんなリスペクトをこめて描きました。
それではご覧ください。9月の4コマ漫画で「カープファンの子」
d0164172_15304421.jpg

[PR]
by nicolaus_92 | 2013-09-23 16:08 | 4コマ漫画
高円寺に素人の乱ゲストハウスが出来る!いや、出来た。
もうバリバリオープンしています。

名前は、ロマンス北中?それとも北中番外地?いや最新情報だと、まそそそまそそ??

情報が錯綜しておりますが、ロマンス北中が有力だった頃、8月の4コマ漫画を描きました。
アップするの忘れてましたが、ロマンス北中の時代もあった事はお忘れなく・・・。(名付け親のカナダ在住の方、3泊無料チケット、おめでとうございます。)
d0164172_2031566.jpg


8月後半は久々に沢山絵を描いた。いや大した量ではないが、最近の私にしては頑張った。実は、ゲストハウスのホームページに載せるイラストを描いてほしいと頼まれたのです。
オーダーは、松本さんが香港で撮ってきた、お洒落感ゼロのすっとぼけた看板絵に合わせたタッチでマヌケなイラストを描いてほしい、とのことでした。
承知!!!五月女ケイ子さんのようなマヌケ絵を描いてやろーじゃないのッ
って事で、一日一マヌケの日々が始まりました。
描いてるうちに楽しくなってきたのは、やはり絵がマヌケであるが故・・・。マヌケは世界を明るくするんだな。
そしてついに松本さんも、北中番外地(仮)をマヌケ宿泊所(仮)にするほどマヌケにとり憑かれ、Webデザイン担当の上岡さんは、「マヌケが貨幣として流通する世界が理想の社会だ!」などど言い出し、「どういうことですか?」と松本さんに冷静ツッコミされる、という愉快な展開になって参りまして、ついにWebページオープンです!!!!!

ようこそ!素人の乱ゲストハウスマヌケ宿泊所!!!

いずれにせよ、仮の名ですよ?
本当の名前は現在もなお、アナログラジオ素人の乱で募集中らしいので、君も応募してみたらいいんじゃないかな!採用されたらなんと40連泊無料券進呈!(但し連泊出来なかったら全額支払い!という鬼の景品!!)

高円寺と言えば、ライブハウス、古着屋、リサイクルショップ、酒、パンク、ロック、フォーク、大道芸に阿波踊り。駅前でたむろする人、昼間っから酒飲んでる人、いろいろいます。

要するに、こんな感じ!!
d0164172_0353130.jpg

さ!遊びにおいでよ☆
[PR]
by nicolaus_92 | 2013-09-13 00:38 | 4コマ漫画